【国産素材100%】『わんまいる』健幸ディナーお試しセット食べてみた

コラム記事
佐藤
佐藤

こんにちは!フリーカメラマンの佐藤キャンディルです。

早いもので、もう2月に入りました。 
我が家は2月生まれの家族が2人、それも初旬にまとまっているのでこの時期はご馳走が続きがち。 
ケーキも食べられて嬉しいのですが、ちょっと胃がお疲れモードになりがち。 
そんな時は、ハレとケの食事を意識して体調を整えようと思っています^^ 

さて、今日は『わんまいる』の健幸ディナーお試しセットのレポをお届けします!

わんまいる健幸ディナーお試しセット注文してみた

 初回限定でお買い得

わんまいるという会社は以前から見聞きしたことはあったのですが、注文したのは今回が初めて。 
まずは少量から試してみたいな〜と思ったので、健幸ディナーのお試しセットを注文することにしました。 
健幸ディナーは5食入り。
しかも、初回限定で割引価格で購入することができたのでラッキーでした^^ 
気に入れば定期購入もできるようです。 
公式サイトは文字や画像が大きくて見やすくて、購入画面にも飛びやすく使いやすかったです。 

どんな時に利用したい?

みなさんは食事宅配ってどんな時に利用したいですか? 
わんまいるの公式サイトにはこんな記載がありました。

佐藤
佐藤

あれ、私呼ばれてます?

見事に8割方当てはまっています^^; 
毎日の献立考えるのしんどいですし、そのくせ家族には健康的な食生活をしてほしいと思っているし、それなのに料理のレパートリーが少ない… 

安心してください、泣いてませんよ(笑)

いいんです!
だから美味しい宅配食を探しているんですから! 

というわけで、とにかく私にぴったりわんまいるの健幸ディナー。 
さっそくポチッと注文です。 
Amazonの決済システムも利用できるので、注文作業すら時短可能でした。

届いた&開封してみた

開封していくっ!

冷凍で届くので、確実に受け取れる日時に指定をして無事に受け取り完了です。 

お試しセットは5食入りなので、割とコンパクトな段ボールで届きます。 
開封してみると… 

社長さんの“ご挨拶”や小冊子などの読み物の下に、5食分が一袋にまとめられてお食事が入っています。 

1食分ずつ巾着状のビニール袋にまとめられています。 
献立1、2、3…と表示があるので、シンプルで分かりやすいですね^^ 

丁寧な「トリセツ」付き

綺麗な写真で綴られた小冊子が1冊同梱されています。 
その名も『わんまいる』。

魅力的な写真が満載なので雑誌感覚で読めますし、会社のこだわりや商品開発への熱意がよくよく伝わります。 
温め方なども写真付きで丁寧に解説されているので、さっと目を通すだけですぐ理解できました。 

素材・健康へのこだわり 

公式サイトからもそのこだわりは伝わるのですが、私が特に良いなと思ったのは、国産素材100%であるということ。 
そして、「適塩適糖」という言葉。 
安心できる素材で健康的な食事を提供したいという強い熱意を感じました。

これまでは、「手軽な食事に産地まで期待するのは無理よね…」「原材料は外国産でも妥協しなきゃ」と考えていたので、素材へのこだわりを諦めてなくていいというのは嬉しいポイントでした^^

本日のメニューはこちら

温めは湯煎で 

5食入りの健幸ディナーお試しセット。 
今日は初めてということもあり素直に献立1から頂いてみたいと思います。 

袋を開けてみると、中身はこんな感じ。

真空パック3袋が入っていて、これらを湯煎であたためるようになっています。 
本日のメニューは、北海道産秋鮭のレモンペッパーオイル焼3種豆のトマトソース煮ポテトサラダです。 
湯煎する時間はパックの裏側に記載があるそうなのですが… 

 今回は全部5分でした!
というわけで、大きなお鍋にお湯をグツグツ沸かしまして、全部同時に投入です。  

Siriに「タイマー5分」とお願いしたはずだったのですが、なかなか鳴らない…
あれ、5分過ぎてない? 
と思ったら、タイマー起動していませんでした(汗)

佐藤
佐藤

Siriさん反抗期かいな。

たぶん、ほぼほぼ5分だったと思います!
急いで取り出します。

私は素手で触っちゃってますが、火傷をしないように、みなさんはトングなどを使って取り出してくださいね。 

これで平均 400Kcal、塩分3.5g以下!?

好きなお皿に盛り付けて完成

レンジで温めるタイプと違って真空パックを湯煎するので、当然といえば当然ですが、封を切るまでお料理の匂いがしてくるということはないんですよね。 
でも、封を切ってお皿に開ける瞬間、それぞれのお料理の香りがふわ〜っと立ち上るんです。 

その時に一気に気分が高揚する感じがして、「わぁ〜!美味しそう〜!」と子供のように喜んでしまいました。 

ご覧の通り十分なボリュームがあるのですが、これでも1食分のカロリーは平均400kcal塩分は3.5g以下に調整されているんだそうです。 

え、これで400kcal? 
しっかり食べられてヘルシーなのは何より嬉しいですよね。 

いただきます!

メイン料理

メインは北海道産秋鮭のレモンペッパーオイル焼。 
わんまいるの代表・堀田さんのブログによると、

グリルでサッと焼いた北海道産秋鮭に玉ねぎとしめじを添えてレモン果汁・唐辛子・レッドベルペッパー・パセリ・マスタード・食塩・コショウで味を整え食物油で焼き上げた「北海道産秋鮭のレモンペッパーオイル焼き」

わんまいる代表・堀田さんのブログより

だそうです^^
説明を読むだけでも期待に胸が膨らみます。

しかも北海道産の秋鮭が分厚いこと! 
皮付きのボリューミーな切り身です。 

身はふっくらとしていて、中までしっとり。
爽やかなレモンペッパーソースをたっぷり絡めていただきます。

口にれるとレモンの香りが広がって、思ったよりも塩気がしっかりある! 

塩分3.5g以下と書かれていたので、心のどこかでちょっと物足りない味なのでは…と想像していた部分がありましたが、わんまいるさんゴメンナサイ、謝罪です。

佐藤
佐藤

全っ然!!そんなことなかった。

味がしっかりしていて、堂々メイン料理の風格でした。 

添えられている玉ねぎとしめじ。 
欲を言えば、これがもう少したくさん入っていると更に満足感UPだったかな^^; 

副菜2品

次に副菜をいただいていきます。 

副菜は、3種豆のトマトソース煮とポテトサラダ。 

3種豆というのは、ひよこ豆・青えんどう・赤インゲンのことだそうです。 
こちらはトマトの濃厚な香りがしました。 
そして、結構量がある! 

豆をこれだけ食べたらお腹膨れますよ〜。 
良質なタンパク質もガッツリ摂取できそうですね。 
食感の違うお豆が3種類入っているので、噛むたび楽しい感覚^^

ポテトサラダは、比較的あっさりめのお味。 
メインの鮭がしっかり味なので、箸休め的に食べられてバランスがいいですね^^

佐藤
佐藤

あら大変!私としたことが大事なものを忘れていました。

命の源、白米!
北海道産秋鮭のレモンペッパーオイル焼でご飯が進んじゃいます。 
あ、でもこちらはバゲットとワインにも合うみたいですよ。 

わんまいる代表の堀田さんのブログには、こちらの献立+バゲット+ワインで夕食という記事がありました。 
人それぞれの好みに合わせて、アレンジを楽しめるのも良いですね!

お腹いっぱい、満足満足^^ 
はじめての『わんまいる』健幸ディナー、ごちそうさまでした! 

全ての世代におすすめしたい『わんまいる』 

わんまいる初体験だった私ですが、正直言うと「わんまいるって、自分より少し上の世代向けなのでは…?」というイメージがあったんです。 
私は今40代前半ですが、例えば60代とか、70代とか…それ以上の年代向けの宅食なのかなと勝手に思っていたんです。 

味のイメージも薄味で、少し物足りないのでは?と想像していたんですよね。 

佐藤
佐藤

今回食べてみて、そのイメージは完全に覆されました^^

 若い方でもきっと満足できる味ですし、栄養バランスはこれ以上ないくらい理想的。 

日常的に取り入れることはもちろん、食べ過ぎてしまった日の翌日に調整食として取り入れたりしても良いかなと、個人的には思いました。 

献立2への期待も膨らみます。 
ではでは、次回のレポートもお楽しみに^^ 

目的に合わせて探す 食事宅配サービス

  • 糖尿病の方におすすめ たんぱく質・カロリー制限食
  • 腎臓病の方におすすめ たんぱく調整食・減塩食
  • 塩分制限中の方におすすめ 減塩食
  • 高齢者の方におすすめ バランス健康食
  • ダイエットしている方におすすめ カロリー制限食など
  • ママ・幼児におすすめ カロリー制限食・食材宅配
  • タイトルとURLをコピーしました