食事宅配ナビ > 食宅ブログ > 体験レポ > ウェルネスダイニング > 【カロリー制限食】洋風味!タラと法蓮草のクリームソースセット。

【カロリー制限食】洋風味!タラと法蓮草のクリームソースセット。

 カテゴリー:ウェルネスダイニング

こんにちは!4歳と2歳の姉妹を育てながら在宅で働くひとみです。
今日は主人が「娘達とピクニックに行く」と出かけたので、思いがけずおひとり様タイムとなりました。

こんな日は「オシャレなカフェで優雅にランチを」といきたいところですが、やりたいことが溜まっているので大人しく家で過ごします。
そんな事情もあり、ランチはウェルネスダイニングカロリー制限気配り宅配食を頂くことにしました。

今日は、「タラと法蓮草のクリームソース」に決定。

ウェルネスダイニングって?

当サイトで人気No.1の食事宅配サービス。
6種類の症状別コースから選べるのが特徴で、レンジのチンの手軽さと、様々な症状に合わせたきめ細やかでクオリティーの高いお食事が人気です。
おためしセットは送料無料で、7食セット4300円(税抜)~


タラは、身が柔らかく小さいお子さんから年配の方まで食べやすい魚ですよね。
我が家でも食卓に上がる回数が多いのですが、ホイル焼きやソテーで食べることが多いので、クリームソースで食べるのは初めて!
こうして宅配食を頼むと献立の参考にもなりますね。

今日のラインナップは、

タラと法蓮草のクリームソース(メイン)
舞茸のソテー
チリビーンズ
もやしのサラダ

となっています。

おかず4品でカロリーは221kcal!
メインがクリームソースを使った洋食なのでカロリーが高いかなと思いきや、かなりのローカロリーです♪

ちなみに塩分相当量は2.1g
普通の食事と比べるとかなり低いはずが、4セット目なのでだんだん麻痺してこれくらいが当たり前のような気がしてきます(笑)
ですが、コンビニの幕の内弁当だと5g以上も塩分が使われている場合がありますから、かなり低いことが分かります。

電子レンジでチンします!

まずは忘れずに点線まで開けましょう。


今回はちょっと長めの温め時間のようで、600wで5分50秒にセットします。


ただ、5分ほど温めたところで電子レンジ内にかなり湯気が充満していたので確認してみるとアツアツでした。
使う電子レンジによって温まり方には大きく差があるので、やはりちょっと短めに設定して様子を見ながら温めた方がよさそうです。
温めすぎると爆発したり水分が蒸発しすぎたりしてせっかくの食事が台無しになるので…。

良い感じに温まったところで中身を確認します!


魚介類の香りに混じって、トマトの爽やかな香りがしました~。
野菜がたっぷり使われていて彩もいいですね。メインのタラと法蓮草のクリームソースも美味しそうです。


器に盛り付けます。

さらに美味しく見えるように器に盛り付けてみました。


ご飯も入れて、約421kcalです。
副菜は野菜しか使われていないので、見た目もヘルシー♪

いただきます!

早速食べていきましょう~!

タラと法蓮草のクリームソース


ほうれん草って漢字表記だと「法蓮草」と書くのですね。
他にも菠薐草、鳳蓮草という表記をすることもあるそうです。

ちょっと話がズレましたが、w 早速味見をしてみます。


タラの身は箸でスッと切れるくらい柔らかいです。
タラ独特の口の中でほぐれるような舌触りで、塩味も良い感じにきいています。

ご飯との相性も良いです。


ほうれん草は、柔らかくトロッとしてます。


さらにとろみのあるクリームソースがかかっていることも相まって、噛む力や飲み込む力が弱い方でも食べやすいと思います。

ミックスベジタブルが入っていることもあり、見た目も華やかですね。


子どもの時に苦手だったグリンピース…。


久しぶりに食べたら普通に食べることができましたが、よく給食で出てきて嫌だったのを思い出しました(笑)私のようにグリンピースが苦手だった方も多いのではないでしょうか~?

ちなみに、タラの下にはクリームソースと和えたパスタが入っています。


太めのパスタでかなり柔らかかったです。
そのおかげでソースとの絡みがばっちり。


クリームソースは薄味でした。
でもタラに塩気があったのでちょうどいい塩梅で、一緒に食べると美味しかったですよ。

舞茸のソテー


大きめにカットされた舞茸が存在感抜群。


ちゃんと食感も残っていて、コリコリ感を楽しめました。
きのこも冷凍むきかもしれないですね。
風味も食感も冷凍したことを感じさせません。

ただこちら、何味か分かりませんでした(笑)
原材料名も見たのですが、野菜の名前の他はその他と書いてあるだけで調味料の正体が分からずじまいです。

塩こしょうでもお醤油でもないし…野菜の甘味を感じる、かなり薄めの味付けでしたよ。


ご飯のお供!という感じではないですね(笑)

舞茸の他には、キャベツとにんじんが入っていました。


キャベツはシャキシャキとした食感!


水っぽさもなく言われなければ冷凍しているとは気付かないと思います。

にんじんはうって変わって柔らかめです。


でもちゃんとにんじんの甘味が強く残っていました。

チリビーンズ


「チリ」とついていたので、ピリ辛味を想像していましたが、辛さは全くありません。


『豆+トマトソースの料理』というと、こちらも給食のイメージが強くあり今まで苦手意識があったんです。
私が通っていた学校のトマトソースベースの豆料理はひよこ豆だったので、ぼそぼそした食感が食べづらく苦手でした。
でも、このチリビーンズは大豆が使われていて、しかも大豆がねっとり柔らかくて美味しい!
そして大豆にとても甘味があり「大豆ってこんなに甘いんだなぁ」と初めて知りました。
豆料理はあまり得意ではないのですが、作ってみたいと思えましたよ。

大豆の他には、玉ねぎが入っています。


この玉ねぎはとろけるほど柔らかく調理されていて、ねっとり柔らかい大豆と相性抜群でした!

小さいですが、トマトのかけらもあり食べてみるとちゃんとトマトの風味を感じることができます。


冷凍でもしっかりと野菜の風味を残せているのは、やっぱりプロの技ですね。

大豆の甘味とトマトの酸味がバランスのよい一品でした。


もやしのサラダ


最後はもやしのサラダです。


もやしはしゃっきしゃき~!水っぽさはないですが、ちゃんともやしには水分が適度に残っています。
もやしってこんなに良い感じに冷凍出来るんですね。

赤ピーマン、黄ピーマンも入っていて見た目も良し!


赤・黄ピーマンの登場回数が多いので、冷凍に向いている野菜なのでしょうか。

少し酸味のある味付けで箸休めにぴったり。
ただ、味はかなり薄めに感じました。


食べた感想は・・・

途中からうすうす気が付いていたのですが、このセットに合わせる主食は白ご飯ではなくパンの方がいいですね。
私は洋食でも基本的にご飯派ですが、今回の味付けは絶対パンだなと思いました。


このセットは、前回までの4食と比べると全体的に味が薄め。(実際に塩分相当量がかなり少ないので当たり前なんだけど)
和食だと塩の代わりにしっかりと出汁をきかせれば問題なく、洋食は薄味にすると個々の味で勝負することになるのか。
味にちょっと物足りなさを感じてしまいました。^^;

ただ、薄味の方が健康にいいですし、これくらいの味付けに慣れた方がいいと思います。
ということで、日ごろの食事も調味料の量に気を付けないとなぁと思わされた献立でした。


カロリー制限気配り宅配食のように、体を気遣うセットを頼むと、日ごろの食生活を見直す良いきっかけにもなりますね。


・・今回のカロリー制限気配り宅配食7食セットだったので、今日でちょうど折り返し地点になりました。
残りも楽しんでレポートをしたいと思います♪


ウェルネスダイニング 公式サイトはこちら≫
食事宅配ナビではリーズナブルで人気No1。
おためし注文は、7食セット4300円(税抜)~。