HOME > 食宅ブログ > 体験レポ > 食宅便 > 【食べてみた】食卓便の「おまかせコース」3食目。

【食べてみた】食卓便の「おまかせコース」3食目。

 カテゴリー:食宅便

こんにちは、ライターのよしこです。

それにしても、台風に加えて気温の変化が著しい最近。
私はすっかり体調を崩してしまい、数日の間、風邪で寝込んでしまっていました。
もちろん、その間は買い物にも行けないし、食事の用意も一苦労です。

そんなときに頼りになるのが、自宅にいながらにして栄養バランスの取れた食事をとることができる、宅配食サービスです。

今回注文したのは、食宅便。


食宅便って?
日清医療食品の提供する、知名度の高い食事宅配サービス。
定期購入も単発購入もOKの手軽さと、リーズナブルさが特徴です。
栄養バランス食は『おまかせコース』がおすすめ。
症状別コースは、低糖質減塩食たんぱく質制限カロリー制限やわらか食コースなど。

私は、日清医療食品の『食卓便』の『おまかせコース』を注文していたので、熱が下がった頃にようやくまともな食事をとることができました。


『おこのみセレクトコース』、『低糖質セレクト』、『おうちdeヘルシー丼』、『逸品おかず』、『塩分ケアコース』、『カロリーケア1200コース』など、他にもコースがあり、それぞれ特色あるメニューが用意されています。

私が注文した『おまかせコース』は、7食分のおかずセットで税込み3920円(送料別)
一食あたりおよそ560円です。


今回は、このコースの中から『ハッシュドビーフ』を選んでみました。

どんなお味なのか、楽しみです。


栄養成分表示。原材料名とカロリーが表示されています。
今回は261㎉。
もしこれに、ご飯をつけると、お茶碗一杯ぶんのご飯のカロリーが140㎉だそうですから、合わせておよそ400㎉程度

ハッシュドビーフなのに、かなり低カロリーな食事となりますね!


「電子レンジ専用商品」ということなので、電子レンジ以外での温め方はできません。
電子レンジの機種によっては表示されている温め時間の通り温めても、熱すぎたり冷たかったりするそうです。

我が家の電子レンジは500Wなので、表示に従うと4分間温めることになるのですが、実際にその通りにすると、熱すぎるようなので3分半くらいの温め時間にしています。


トレイに綺麗に盛り付けられています。
これは、配送されたときの段ボール箱からそのまま冷凍庫に移したのですが、それでもこんなに綺麗な状態のままです。

このままでもお召し上がり頂けますし、私は器に盛り付けてみました。


早速いただきます!

ハッシュドビーフ


濃厚な味わいの牛肉。
ソース自体は案外さっぱりとしています。
味が濃すぎることや、お肉がしつこいこともなく、これは案外万人受けするのではないか、と思いました。


食卓便のコースはお肉の味わいが驚くほどジューシーなのですが、今回もその期待に外れずしっかりとした牛肉でした。


帆立のハーブガーリック


冷凍とは思えないような帆立の旨み!
プリプリとした味わいです。


個人的には、帆立は貝柱が好きなのですが、これは貝ヒモもとても美味しかったです。
魚介類はなかなか家で調理することが難しく、食べる機会が少ないこともあって、とても嬉しい一品でした。


ツナポテト


これは、今回のメニューの中で最も印象が強いものでした。
ツナの風味、味わいがとても強く、それがまたポテトとよく合っているのです。
正直な気持ちとして、ホテルの喫茶室にあるサンドウィッチに挟まれていてもおかしくないような、そのくらいの美味しさを感じました。


ほうれん草とベーコンのソテー


食宅便のおかずを食べていて気が付いたことですが、
このコースで使われているベーコンは、とても美味しいのです。
小さいのに肉厚で、旨みと風味がグッと詰まっています。
このソテーもそのベーコンがとても効いていました。


ほうれん草は、若干水っぽさを感じましたが、他のおかずとのバランスを鑑みるとちょうど良かったように思います。


旨み昆布キャベツ


シャキシャキとしたキャベツの歯ごたえと、コリっとした昆布。味は薄めですが、ご飯のお供にちょうど良さそうです。
私は、今回ハッシュドビーフに合わせてパンを添えましたが、それにしても、そこまで和風でご飯でなければ、という味でもありませんでした。
例えば、この和え物でパスタを作っても美味しそうだな、と思いました。

赤ワインを飲みたくなりました。(笑)



このハッシュドビーフのソースはパンで拭っても美味しかったです。
赤ワインを飲みたくなりました。

野菜にまで魚介の旨みが滲み込んでいました。
全体に、ワインを合わせてお洒落に食べたくなるメニューでした。


今回も、とても美味しく食べることができた『食卓便』の『おまかせコース』。

私は、自分でご飯やパンを添えていますが、ご飯を一緒に注文することもできます。
ご飯の量は100g、150gと選ぶことができるので、しっかり食べたい方にも、軽めのお食事がいい方にもぴったりですね。


・・・それにしても、一食分およそ560円という料金でここまでの食事を自宅で簡単に味わうことができる『食卓便』。
現代の忙しい皆さまやおうちでお過ごしの方々にも強い味方ですね。
私も、これからもお世話になりそうです。


食宅便が気になった方はこちらからどうぞ。
おまかせコースは7食セットで、3920円(税込)。


***
管理人あやです。
食宅便は、症状別コースも豊富です。
症状別コースをお探しの方は、以下を参考にしてくださいね。

低糖質セレクト
塩分ケアコース
たんぱくケアコース
カロリーケア1200(1食約400Kcal)
カロリーケア1600(1食約530Kcal)
やわらか食(あいーと)
7食セット~の単発購入・定期購入どちらも可です。

***


食宅便が気になった方はこちら
おまかせコースは7食セットで、3920円(税込)