食事宅配ナビ > 腎臓病の方におすすめの食事宅配

腎臓病の方におすすめの食事宅配サービス3

低たんぱく食☆宅配食ランキング

第1位 ウェルネスダイニング(お弁当宅配)

ウェルネスダイニング(お弁当宅配)
リーズナブルでメニュー豊富な、当サイト人気No.1のサービス。たんぱく質10g以下の『たんぱく制限コース』がおすすめ。低たんぱくごはんもあります。(別売り)

公式HPへ解説ページへ

第2位 彩ダイニング(お弁当宅配)

彩ダイニング(お弁当宅配)
『カロリー・塩分調整』『たんぱく・塩分調整』の2つのコースから選べます。各コースでメニュー数が20種類程度と少なめですが、1食599円~(税込)と、リーズナブルなのがGOOD。

公式HPへ

第3位 ニチレイフーズダイレクト(お弁当宅配)

ニチレイフーズダイレクト(お弁当宅配)
タンパク質・塩分量を控えたお弁当が、7食セットなどで単発で購入できるのが魅力。常温保存できる低たんぱくラーメンなど、バラエティ豊富です。

公式HPへ解説ページへ

腎臓病 どうやって改善する?

腎臓病の食事療法は非常に細かく、1日のたんぱく質の制限量や塩分、カロリーの摂取目安なども細かいと言われています。 
腎臓病は、進行をできるだけ遅らせることがポイントとなるようですが、食事で栄養状態をきちんとコントロールをすれば、進行を遅らせることができると言われています。

ご自身の症状をお医者さんと相談し、症状に合った宅配食を選んでくださいね。

自分に合った低たんぱく食、どうやって選べばいいの?

低たんぱく食・カリウムやリン及びナトリウム量に配慮した宅配食の中でも、料金や品数、味付けなど、各サービス会社によって違いがあります。

『ごはんはついているの?』
『一回どのくらいの数届くの?』 などなど・・・
定期購入のサービスでも初回はお試し注文できるので、複数のサービスを比較検討してみてくださいね!


ウェルネスダイニング たんぱく制限食

『ウェルネスダイニング』のたんぱく制限食。

低たんぱく食が必要な方に☆食事宅配サービス一覧

おすすめ食事宅配サービス

ウェルネスダイニング (お弁当宅配) :


リーズナブルで、食事宅配ナビで人気No1のサービス。
1食あたりたんぱく質量が10g以下の『たんぱく制限コース』がおすすめです。
ちょうどいい柔らかさにする工夫がされているとのことで、高齢者の方にも良さそう。
メニュー数が多いので、定期宅配に向いています。
お試しセット(おかずのみ)7食入り4,300円~
管理人あやが注文してみた 体験レポ
☆ウェルネスダイニング 公式サイトへ☆

彩ダイニング (お弁当宅配) :


メニューの種類が1コースにつき20種類程度と少なめですが、1食当たり税込599円~と、リーズナブルなのが嬉しい。『たんぱく・塩分調整コース』は、たんぱく質10g、塩分2g未満のコース。添加物が少な目で、手作りの美味しさがあります。
メニューを選んで単発購入も可能。
お試しセット(おかずのみ)は、7食入り4,407円
管理人あやが注文してみた 体験レポ
☆彩ダイニング 公式サイトへ☆

ニチレイフーズダイレクト (お弁当宅配) :


レトルトカレーやお惣菜など、常温で保存できる低たんぱく食品が豊富。
冷凍する必要がないので、ストック用にもどうぞ。
単発で1食分から注文ができることも便利。 低たんぱくごはん付きの『うるおい彩菜』というセットも。
たんぱく質調整食セット(おかずのみ) 7食4900円~
管理人あやが注文してみた 体験レポ
☆ニチレイフーズダイレクト 公式サイトへ☆

食宅便 (お弁当宅配) :


言わずと知れた日清医療食品の食事宅配サービス、食宅便。
低たんぱく食なら、『たんぱくケアシリーズ』がおすすめです。(7食セット~注文可能)。たんぱく質は「ご飯150gと想定した場合、平均13g程度」なんだそう。
リーズナブルで、美味しさ的にも及第点かな。バランスがいいサービスだと思います。定期コースもあります。
たんぱくケアシリーズ(おかずのみ) 7食4019円
☆食宅便 公式サイトへ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

管理人あやから一言

上記のおすすめサービス等はあくまでも参考とし、お医者さんからの指示のもと、ご自身にぴったりの栄養バランスを心がけましょう。

食事宅配サービスのおすすめ人気ランキングもどうぞ☆

このページを見た人はこちらのサービスも見ています